カニ食べ放題日帰りバスツアー

main-img

カニは日本全国で何らかの種類のものが採れますが、とりわけ味やその大きさの観点から北海道が最も有名です。

カニのバスツアー情報をほぼリアルタイムに更新、紹介するサイトです。

北海道は三つの海、すなわち日本海、オホーツク海及び太平洋で囲まれておりそれぞれの海域は自然環境の面で特徴を持っています。
その中で日本海は比較的暖かく特徴あるカニは豊富とはいえません。

しかしながら太平洋やオホーツク海は水温が低く、最も大型のタラバガニや花咲ガニ、大型ではないですが味がおいしい毛ガニが採れます。

目的に応じてnanapiの特別な情報を載せています。

最も収穫がありおいしい季節は春先です。
おいしい理由は海水温が最も低く、身が引き締まっているからです。



北海道の玄関、札幌からだと近年は高速道路や高規格道路が整備されておりオホーツク海や太平洋沿岸へのカニの産地日帰りバスツアーは十分に可能です。
使用するバスツアーを利用しての乗車時間はある程度長時間ですが疲れを感じさせないリクライニングシートなどが装備されています。
到着地の産地においても観光客は非常に歓迎され、様々の行事やサービスが企画されています。


バスツアーで現地に到着すると産地の漁業者の方々から茹でたカニや汁の食べ放題の企画もあります。
食べることのできる種類も豊富です。

帰りのお土産として買って帰りたい観光客の方はほとんどですが、帰りの荷物が増えないように現地から宅配便で配達してくれるようにあらかじめ準備されています。

北海道のカニバスツアーは魅力いっぱいです。

近年は海外の方、特に中国、台湾や東南アジアの国々の方が北海道内の空港からの日帰りバスツアーを利用することが多くなっています。

旅行について情報

subpage01

12月〜2月の真冬をメインにしている関西発のカニを食べに行くバスツアーは、近県である兵庫・石川・福井・山陰方面の温泉旅館・ホテルを食事会場として訪れますが、宿泊が出来るプランを利用する場合は、往復の道中にある観光地の自由散策やワイナリー訪問といった観光が出来る事もあるので、他のツアー同様の楽しい旅となっています。日帰りカニバスツアーは1万円弱から提供されていますが、この安さであってもびっくりするほどの内容になっている事が多いので、カニ・魚介類が好物な人にとっては至福の時間を味わえるでしょう。...

more

旅行の基本知識

subpage02

冬にはやっぱり冬の味覚の王様であるカニが食べたい、という方も多いのではないでしょうか。とは言っても、美味しいカニを食べるなら現地に行きたいけれど、旅費がかかるからと諦めている方もいらっしゃるかもしれません。...

more

いまどきの旅行

subpage03

日帰りでカニを食べるイベントツアーが増えています。カニをふんだんに使用した海鮮料理が出揃う日帰り温泉旅行のようなものから、バスや電車移動で市場に足を運び、カニだけをラフに食べ歩く日帰りツアーなどがあります。...

more

大事な旅行の事

subpage04

日帰りで出かけてカニを食べてこようというときには食べ放題のプランを選ぶのが魅力的な選択肢です。カニを存分に食べたいと思うと懐が心配になってしまいがちですが、ランチタイムに食べ放題のプランを利用すると比較的安く提供してもらえるからです。...

more